サーリオには、副作用のリスクはあるのかないのか?

サーリオの副作用

 

家庭用でも使用できるイオントフォレーシス「サーリオ(Saalio)。
手汗や足汗、脇汗などで悩んでいる方で注目している人も多いですよね。

 

そんなサーリオですが、副作用の心配はあるのか?

 

>>Saalio販売店公式サイトはこちらへ

 

 

 

サーリオの副作用について徹底調査

 

サーリオを使って副作用があるかどうか調べましたが情報がほとんどないため、イオントフォレーシスの副作用についての情報を探しました。

 

イオントフォレーシスは、手のひらや足底をトレイの中に浸して電流を流す多汗症の治療方法。電気分解で発生した水素イオンが汗が出るところに作用して、発汗を抑えます。

 

サーリオもイオントフォレーシスなので、基本原理は同じです。

 

で、副作用はあるのか?

代償性多汗などの大きな副作用がありません。

 

代償性多汗は、治療部位と異なる部位に多汗が発生する副作用です。
交換神経部位と関係しているETS手術(胸部交感神経遮断手術)などで発生することがあります。代償性多汗は、交換神経からの発汗信号が術前より多く、汗の多い皮膚の汗腺に届けられると起こると言われています。

 

イオントフォレーシスなどのサーリオでは、汗が出るところをイオンで蓋をするやり方なので特に関係ないです。

 

ただし、サーリオは電流を強くし過ぎると、ピリピリとして刺激を感じることがあります。
また、施術中や施術後に若干、痒みを感じることがあるようですが、そんなに大きなものではありません。

 

ピリピリ感を感じた場合は、電流設定を弱くすればOK。弱くしてもダメなときはワリセンを塗布して痛みを軽減させる人もいるようです。

 

 

これらの情報は、皮膚系のクリニックを検索してみると、簡単に入手することができます。
書いてあることは似たり寄ったりですが......。

 

 

とにかくイオントフォレーシスのサーリオは、副作用についてあまり考えなくても良いでしょう。

 

なお、妊婦や痴呆症の方、お子様、ペースメーカー装着者、金属を体内に埋め込まれている方(金属性の歯の詰め物は、手足、脇の治療はできる)、血管障害がある方などは使用できません。注意してください。詳しくは公式サイトで確認してください。

 

>>Saalio販売店公式サイトはこちらへ

 

 

 

サーリオを使った人で、副作用が発生した人はいるか?

手汗

 

サーリオの口コミを調べてみましたが、副作用が発生したという人はいませんでした。
ただし、以下のように「痒み」を感じている人がいるようです。

 

自宅でイオントフォレーシスの治療ができるのが魅力的で購入しました。

始めは痛痒いムズムズ感に慣れずに、低い電流で治療していましたが、継続する事でムズムズ、ピリピリ感にも慣れました。

 

私は比較的軽度の手汗でしたので、使用して一週間でかなりの効果を実感しました。
今では週に一回の使用で、満足いく効果が継続しています。

 

高額なので少し購入を悩みましたが、手入れも楽なので通院する手間を考えたら購入して良かったです。

<出典:公式サイト>

 

使用し始めはとてつもなく痒かったが、慣れると痒みもマシになってきました。

 

効果は指先は薄く、手の表側は効果ないままですが、夏常にタオル必須だったのがいらない時が増え、とても満足しています。
心なしかその他の汗が目立つ気もしますが、そのような副作用はあるんでしょうか?

 

トータル的にはとても満足しています!

<出典:公式サイト>

 

 

「心なしかその他の汗が目立つ気もしますが、そのような副作用はあるんでしょうか?」は、代償性多汗までは酷くなく、軽い感じのようですね。
というか、多汗症で悩んでいる人は、治療法についても調べている人が多いはずです。当然、代償性多汗という副作用も知っている可能性があるため、ちょっとした思い込みでそんな気がするだけかもしれません。イオントフォレーシス治療で、この症状は理論的にちょっと考えられません。

 

百歩譲ったとし本当に他の発汗が増えたとしても、他に同じ症状の人がゼロのため、個人差がかなりあるでしょう。代償性多汗リスクのあるETS手術も症状に個人差がありますので、ほとんどの人は心配する必要はないと思います。

 

どうしても気になる方は、イオントフォレーシス治療ができるクリニックで、お試しで実際に治療してもらうと良いと思います。
保険も適用されます。

 

もちろんサーリオの100日返品保証を上手く利用するのもありです。

 

「副作用?」という感じの口コミは紹介したものだけですべてです(また増えてきたら、紹介します)。以外は以下の高評価のものです。

 

サーリオは副作用の心配がなく安心して使えるので値段以上の価値ある商品だと思っています。

 

以前から気になっていたサーリオの購入に踏み切り、自宅で毎日治療してみたところ開始1週間程度で手汗量の減少を実感し、2週間で汗がピタリと止まりました。

 

こんな感じでとて好評です。
他にも、サーリオの口コミがありますので参考にしてもらえばと思います。

 

 

 

サーリオは安全設計です

 

サーリオは、電気を使いますが、金属製の動線に直接触れるわけではありません。火傷などの心配はありません。

 

電極板も金属性でなく、シリコン・黒鉛製のものを採用されており非常に安全。流れる電流も、少しずつ設定値が上がって、治療終了間際も少しずつ下がっていきます。万が一ピーク電圧が発生しても、サーリオが早期検知して未然に防止します。

 

安全に使用できます!!

 

サーリオの使い方はこちらへ

 

 

 

まとめ

サーリオは、代償性多汗などの大きな副作用はありません。
使用中にちょっとピリッとしたり痒みが出たりする程度です。

 

どうしても心配な方は、クリニックなどでイオントフォレーシス治療を受けてみると良いでしょう。保険も効きますよ。

 

>>Saalio販売店公式サイトはこちらへ

 


TOPへ