クリクラのジアコ(ZiACO)の解約方法をマスターしましょう

ジアコ解約

 

ジアコなど次亜塩素酸水系のサービスを導入するところが増えていますね。
クリクラ宅配水で有名なジアコの購入を検討しているお店やホテルも多いでしょう。

 

しかしジアコは、噴霧器の本体を無料レンタルしてZiACOパウチを定期的に購入する仕組みです。
お手頃価格で始められる代わりに、定期的にパウチを購入しなければいけません。

 

そうなると、

  • 解約したいときどうするのか?
  • 解約違約金は発生するのか?

 

ということが気になりますよね。

そこで、本記事では解約ルールや方法について分かりやすく解説しています。

解約方法をマスターして、安心してから申し込みましょう。

 

 

 

 

 

ジアコ(ZiACO)の解約はどうするのか?

ジアコ解約手続き

 

まず、ジアコの解約方法から説明します。

契約している販売店に電話して「ジアコを解約したいので、処理の方をお願いします」と伝えればOKです。

 

電話番号は導入時に案内があると思いますが、基本、レンタルしている噴霧器に貼付されています。

 

クリクラは直営や加盟している店舗があり、あなたの住所によって担当している販売店が異なります。
当たり前ですが、販売店によって電話番号が異なるので注意してください。

 

 

次に、解約違約金についてですがありません。

お客様の仕事でいつでも解約ができます。とはいっても、パウチ発送直前などは避けた方が良いです。販売店側もバタバタしていますし、場合によっては解約処理が遅れる可能性があります。

 

「解約する」と決めたら、すぐに連絡しましょう。
ただし、一旦解約して再契約する場合は、初回金5,500円(税込)がまた発生します。止めるときは慎重になってください。

 

クリクラ 空間除菌・消臭サービス【ZiACO(ジアコ)】

 

 

 

ジアコ(ZiACO)の解約を回避して、お休みすることもできる

 

ジアコを解約すると、初回金が発生します。
再開する可能性がある場合は、販売店に連絡してパウチの発送を止めてもらってください。ZiACOパウチが余っている場合も同様です。

 

ただし、パウチをストップしている4週間については、ジアコ噴霧器のレンタル料が無料から有料になります。
1,100円(税込)の費用が新たに発送しますので注意してくださいね。

 

整理すると、以下のような感じになります。

  • ZiACOパウチの定期購入時:4,400円(税込)
  • 定期発送の停止時:1,100円(税込)

 

3,300円(税込)も差額が発生するので、面倒臭がらずに連絡して方が良いです。

 

 

 

ジアコ(ZiACO)を返却するときの注意事項

返却時の注意

 

ジアコの解約の連絡をすると、返却日を決めますが、販売店が回収するまでに以下のことを実施しておきましょう。

  • 返却できるように、噴霧器だけでなく取扱説明書も用意する。
  • 噴霧器のタンクを空にする。

 

取扱説明書は、クリクラのホームページからダウンロードできますが、レンタルしていた場合は噴霧器と一緒に返却します。

 

噴霧器は、必ずタンクを空にして軽く洗います。

※できれば次亜塩素酸水が残っている場合は使い切りましょう。

 

タンクは電源プラグを抜き、本体から外して中身を排水します。次にタンク内に少量の水道水を入れ、タンクキャップを締めてよく振り洗いした後、排水します。洗ったら柔らかい布で汚れを拭き取り、湿気のないところに置いておきます。
湿ったままにすると、次亜塩素酸水の成分が気化して電子基板などの錆の原因となります。この辺は、要注意です。
※詳細については取扱説明書を読んでください。

 

 

 

まとめ

クリクラのジアコの解約は簡単です。
販売店に電話で、「解約したい」と伝えるだけ。

 

解約違約金も発生しません。解約だけでなく、一時停止もできます。

 

安心して申し込んでくださいね。

 

クリクラ 空間除菌・消臭サービス【ZiACO(ジアコ)】

 

 

 

 


TOPへ